2017/02/22

遅ればせながら今週の相場分析。

先週から今週まで一気に。

毎週、相場分析を週末にお届けしているのですが、
少し遅れました。すみません。
それでは行ってみましょう!今日はFXです。

オージー円4時間足
オージー円4時間足

オージードル4時間足
オージードル4時間足

ユーロ円日足
ユーロ円日足

ユーロドル4時間足
ユーロドル4時間足

ポンド円日足
ポンド円日足

ポンドドル4時間足
ポンドドル4時間足

ドルスイス日足
ドルスイス日足

ドル円4時間足
ドル円4時間足

というわけで、先週はオレンジの線で、今週は赤で引いておきました。

週末や来週までこのラインを意識しておくべきでしょう。
(来週は今週の分のラインも含めて今回のように考える)

そして、いつもながら重要なものが抜けているチャートですが
ポイントは基準です。
ドル円の場合、113円辺りにあります。

ここより上か下か?

それが非常に重要な観点です。

上である間は押し目や伸びるタイミングで買い、目標値に着いたら
売り場も探す(どちらかでOK)。
下にいる間は、戻り売りポイントや下落するタイミングで売る。

そうした場合、方向性を間違える事は少なくなります。

で、これらのラインは週の目標値。
日もあります。
今日のドル円(水曜日22日)で言えば、基準値から絶好の売り場になっています。
ドル円 4時間足
ドル円 4時間足
このチャートの赤の辺りから売り。
ただ、青の丸は買いの目標値です。
つまり、目標値到達で売るか、基準を下回る時に売るか。

どちらかです。
予想する必要は特になく、とにかく状況を見ながら
売買ポイントでチャレンジしてみればいい。

成功するか失敗するかは誰にも分からないですが、
少なくともこのデイトレード手法も毎日、こんなにも機能していますから。
確率は高いわけですから。


そして、月。
ここにも実は同じ理屈が成り立ちます。

月の値動きの秘密登場!

オージードル週足
オージードル週足

ドル円週足
ドル円週足
年始からのオージーとドル円ですが、例えば
こういうわけで今の値動きになっています。

これも勝ち方実戦編フリーパスプランで教えています。
2月21日にアップロードしました。

これで、
今後の「月間展望」という毎月配信している動画も楽になります(笑)。

これを使えば、相場分析の配信も一瞬で出来ますからね。
そういう意味でも、早くお伝えしたかったのです。
(月間展望3月号からは使える!)

月間展望もフリーパスプラン限定で配信している動画です。

日、週、月。
ここまでついに教える事が出来ました。
年まで教えたら思い残す事はなさそうです。

フリーパスプランのメンバー様は最新動画をご覧下さい。


それではまた。


3月3日まで。

相場分析配信方法

2017年は週ごとのスイングトレードを配信しています。 目標値や値幅を配信して、翌週に確認。また次の週を配信していく予定です。詳細は年始の記事をご参照下さい。

提供 by3STARTER.JP


基礎から学ぶならサイト「投資の基礎はタダで学べ」で。

ご注意事項

※相場の上げ下げをフィボナッチとギャンを使ったライン分析で配信しますが、
必ずご自身で分析の上、自己責任で行って下さい。
コメントを投稿