2017/01/18

今週はトランプ大統領誕生相場!さて今週はどう動く?

トランプ政権になるならば。

今週は、ビックイベントが控えていますね。
ただ、そんなに神経質になる必要もないので、いつも通りやっていきましょう!

週初めに相場分析を配信している時間はありませんでしたので
週半ばになりましたが申し訳ございません。代わりと言っては何ですが、
無料の動画「ドル円2017年どう?」もご用意しましたのでご覧下さい。

今回はドル円ユーロドルの配信となります。
なお、「トランプ政権になるならば」と書きましたが、政治的な話は
私には分かりませんので、フィボナッチを使った相場分析を配信します。

ドル円

ドル円4時間足1月18日18時時点
ドル円4時間足1月18日18時時点
ドル円日足1月18日18時時点
ドル円日足1月18日18時時点

これを書いているのは、水曜日(1月18日)の夕方19時~20時頃です。
ライントレーダーズ通信で配信されるのは木曜日だと思いますがご容赦下さい。
そして今週はこのオレンジのラインに注目してみて下さい

その他のラインは月や年、日の目標値だったりしますので
お気になさらないで下さい。

シンプルですが、以上です。しかしながら、これだけだと面白くないので
少しだけ、この水曜日の短期売買の模様を書いてみます。
値位置の利用方法の、一例としてご覧下さい。

ドル円18日午後相場

ドル円5分足18日18時頃
ドル円5分足18日18時頃
この丸を付けたところが売買した時間と値位置です。
天底や目標値、押し目の位置は大体合っていますよね。
最後も、「?」となっていますが19時台には損切りに掛かる事なく目標まで到達しました。

週のスイングトレード手法やデイトレード手法を教えているわけですから
この程度はピンポイントで出売買出来て当たり前です(笑)。
天底や押し目買いは最も得意とするところです。
  1. 目標値までは、買う。
  2. どこは割れにくくなるのか?を考えれば、その反対に行く。
フィボナッチの値位置を利用するコツは、一番簡単に言えばそういう事になります。

週のスイングトレード公開!


そして、ついに(この相場分析で最近配信している)
週のスイングトレード手法を会員様へお届けしました!

今度は週です。週のスイングトレード手法はデイトレード手法を
マスターしているのであれば理解出来ます。対象の方であれば今すぐご覧になれます。

一週間の値動きの秘密

練習の時間(日と週)

勝ち方実践編~裏~『一週間の値動きの秘密』と、『練習の時間(日と週)』

この手法は勝ち方実戦編限定で教えています。
勝ち方実戦編フリーパスプランのメンバー様はご覧下さい。

週の目標値を利用出来るようになると、短期売買はもちろん
もう少し大きな値動きも簡単になります。
その理由は、「週の目標値は一日の目標値よりも強く機能するから」です。

そういえば、こんなものも作りました!こちらは一般公開です。

ドル円2017年どうなる?



どうなるのか、それは終わってみなければ分かりませんが
今のところ、昨年末に話した通り(この動画は『月間展望2016年12月号』で配信した一部です)
になっています。

動画『ドル円2017どうなる?』は、お時間がある時にでもご覧頂ければと思います。

さて、ユーロドルですね。

ユーロドル

ユーロドル4時間足1月18日20時頃
ユーロドル4時間足1月18日20時頃

このユーロドルのチャートは18日水曜日の20時頃に撮影したものです。
赤と青のラインは先週の目標値です。天底もバッチリでした。
そして今週も今のところ良く機能しているようです。

これより大きな値動きは日足をチェックしてみて下さい。
ユーロドル日足1月18日20時頃
ユーロドル日足1月18日20時頃
細いラインは、日の目標値や月、年のものですので、気になさらないで下さい。
太いオレンジのラインが週です。(赤と青は先週です)

と、そんな具合です。

今週末は、トランプ大統領誕生で盛り上がりましょう!
来週はもっと多くの市場のライン分析を(今度こそ週の序盤までに)
配信したいと思います。


それではまた来週。

相場分析配信方法

2017年は週ごとのスイングトレードを配信しています。 目標値や値幅を配信して、翌週に確認。また次の週を配信していく予定です。詳細は年始の記事をご参照下さい。

提供 by3STARTER.JP


基礎から学ぶならサイト「投資の基礎はタダで学べ」で。

ご注意事項

※相場の上げ下げをフィボナッチとギャンを使ったライン分析で配信しますが、
必ずご自身で分析の上、自己責任で行って下さい。
コメントを投稿