2016/12/11

今週の展開を考えよう!

2016年12月12日~16日の週。

こんにちは。スリースタータードットジェーピーの大野です。
今回から、相場分析は週のスイングトレード手法を用いて実験的に配信してみます。

やり方はこうです。

  1. 週の最初に今週の値幅を見る
  2. 週終わりか、来週の最初に結果を確認する
  3. 来週の値幅を見る
非常にシンプルで、私も配信が楽です。(笑)

先週は全くその通りになっています。(先週はこちら
今週はFOMCですがどうでしょうか。

なお、この手法。
配信の段階では、面倒なので
最初の引き方しか配信しません。

本来の使い方は更に値幅を大きく算出して上下に出します。

なのですが、週の最初の値動きはおそらく
大体の場合でこの値幅に納まるはずです。
後半で最終の値幅からはみ出したら、違う引き方に変える必要があります

今週はFOMCなので、値幅からはみ出す市場も
あるかも知れませんね。(笑)

ですが、この相場分析の配信でそこまで言及するつもりはありません。

この週のスイングトレード手法。詳しくは、
2017年に勝ち方実戦編フリーパスプランでお伝えする予定です。
さらに、そのプランでは月と年の値動きも別でお届けしています。


今年はあと15名程度が参加可能です。

それでは、第一回。始めます!

ユーロポンド4時間足
ユーロポンド4時間足

ユーロドル4時間足
ユーロドル4時間足

ドルスイス4時間足
ドルスイス4時間足

ドル円4時間足
ドル円4時間足

ドルインデックス4時間足
ドルインデックス4時間足


とりあえずこんなところから始めます。
ドル円、ドルインデックス、ユーロドル、ユーロポンド、ドルスイス。
これが週の目標値です。

なお、本当はもっと値位置が細かくあります。引き方も途中で変える場合があります。
が、それは勝ち方実戦編フリーパスプランのメンバーサイト
「フィボナッチチャンスシート」にアップロードしていく事にします。

手法が分かっている人しか、それを知るべきではないからです。

1.そして、ユーロポンドですが茶色い線が先週の目標値でした。
青い線が今週のものです。(他のチャートは茶色い線が今週のもの
どうもユーロポンドは下の目標値が見切れていますね。(笑)すみません。

2.ドル円の緑の線は日足週足レベルの目標値112.875で、
そこを押し目にしています。こういう事も分かっていると簡単ですよ。
なお、その目標値というのは、「値動きのルール」という教材で教えている目標値です。

3.ドルインデックスの緑の線は「史上最も簡単で・・・」という教材で教えた目標値です。
だから、そこが抵抗になっています。


さて、考え方ですが

  1. まずは目標値が週が始まる前にあります。≪本当はもっと細かい値段から≫
  2. ラインを目指し、ぶつかると戻ります。ブレイクすると、次へ行きます。
  3. この値位置からはみ出した場合や状況に応じて、残り2つの引き方で算出していきます。
すると、暴騰や暴落も追えます。


  1. 基本的にはラインまでの順張りで。
  2. 大した動きではない持ち合いの週には、逆張りも簡単です。
それがこの、週の目標値です。

目標値を使って、前週はこうなりました。≪こちらの記事
今週どうなるかは、まだ分かりません。
これは週が始まる前の目標値です。

ここから先、値動きを作っていくのはトレーダー達の売買です。
誰がどこでどう買っていくのか?
今週も楽しみにしていましょう!


それでは、また来年。(になるかも知れません(笑))

いつもご購読ありがとうございます。

提供 by3STARTER.JP


基礎から学ぶならサイト「投資の基礎はタダで学べ」で。

ご注意事項

※相場の上げ下げをフィボナッチとギャンを使ったライン分析で配信しますが、
必ずご自身で分析の上、自己責任で行って下さい。
コメントを投稿