2015/01/16

ドルスイスの急落について何を言うと思う?

一瞬。

ドルスイスがとても面白いチャートになっていますね!
一瞬でここまでの下落は中々見られるものではないはずです。

しかし、まさにこれこそフィボナッチ通りの動きです。
1.023辺りは目標だったので、
ヤバいと思って前日に利食いしてありましたので良かったですが、
この下落をもらったら引退ものでしょう。
ストップロスすら通過したりして。(笑)あり得ますね。

この下落した値位置こそ、まさにフィボナッチだという話をしていきます。
もちろん、一瞬過ぎてオーダーは通らないでしょうが(笑)。

さて、ドルスイスについて何を言うでしょうか。

これがクイズです。正解は最後に。

まずは一般向けの相場分析です。
これはメンバーサイトに載せたチャートとクイズの一問目です。
そのままコピー&ペーストさせて頂きます。
厳しい事を言いますので、お気に障るかも知れませんがお許し下さい。
あくまでメンバー向けに書いた内容を張り付けただけです。

初級編

ドルスイスの急落について。

このチャートは一般向けのチャートです。まずはご覧下さい。


どういう理屈で、どこがポイントになっていて何を考えなければならないのか?
お分かりになりますでしょうか。

ドルスイス1月16日月足
ドルスイス1月16日月足
まず、気が付いてほしい事があります。
この下落は、0.764でピタリと止まっています。

次に気が付いてほしい事があります。
ギャンファンのオリジナルの引き方であれば、8×1でピタリと止まっています。

この暴落を取れないのは仕方がない事です。
それは特に問題ではありません。
ほとんどの方がこれを取る事は出来ません。
一瞬でここまでの下落は類を見ない事ですし、
スプレッドが広がり過ぎて損切りに掛かってしまったり、
指値をたとえ0.764に入れていたとしてもおそらく掛からないでしょう。
もちろん、この下落をくらってしまえば引退クラスの衝撃を受けるはずです。
なので、この時に手を出していない事はむしろ、正解です。

しかしながら、このチャートを見てもし上に書いた二つの事すら分からないという場合、
それは勉強不足です。
上の問題は初級レベルです。

次に、勝ち方実戦編フリーパスメンバー向けのチャートを載せます。

このチャートを見て、どこが目標で、このチャートで何を考えなければならないのかを
お考え下さい。

と、ここまでがメンバーサイトの内容です。

ここからの2問目が面白いのですが、それはメンバーになった時に閲覧して下さい。
今このドルスイスで何をすれば良いのか、です。

常にフィボナッチ通りに動いている相場ですから、次も
当然フィボナッチ通りに動くはずです。
この暴落でさえ、完璧にセオリー通りなくらいですからね。

ここまで完璧にセオリー通りに動かれたら、
次に取る行動や起こり得る動きは決まっています。

それについて書いたのが、2問目。
勝ち方実戦編フリーパスメンバー向けのチャートで、
「ドルスイスについて何を考えなければならないのか」です。

メンバー向けの投稿で厳しい事を書いたのは、
勝ち方実戦編フリーパスプランのメンバーなら
初見で分かっていて当たり前で、これを見て笑えるはずだからです。
きっと昨晩は笑っていたのではないでしょうか。きっとね。


不謹慎な部分があったかも知れません。
この被害に合われた方には大変申し訳ありませんでした。お詫び申し上げます。

クイズの答え

最初に出したクイズ「ドルスイスについて何を言うでしょうか」の答えです。

「小言を言う。」でした。

(笑)

ではまた。

提供 by3STARTER.JP

ご注意事項

※相場の上げ下げをフィボナッチとギャンを使ったライン分析で配信しますが、
必ずご自身で分析の上、自己責任で行って下さい。
コメントを投稿