2014/06/06

日経平均の現在の状態と値位置

日経平均日足0606
日経平均日足0606

日経平均について今日はチャート分析をお送りします。


簡単に説明しますと、
抵抗線を超え、5割以上戻したため、
上目線はかなり強いですが、同時に
目標をこのように達成しており、15139の目標達成をしています。
15043を割れた場合、抵抗線まで下落を見込むことは出来ます。
その場合、14200-14400が最高の買い場であり、
上の値位置では15350-15712が最高の売り場であると言えます。

先程、ある会員様から日経平均についてご質問があったので
分析してみました。
ご参考にして下さい。

雇用統計ですが

今日は雇用統計。
雇用統計に向けてダウは上昇、ドル円も上昇、そして日経平均も強い。
ですが毎月月初めはそうでしたよね。
4月も5月も、月初めに上昇し、その後売られるという一連の流れが
ありました。
今月も同じであればどうでしょう。
こういうイベント事と、売買タイミングは
チャート分析やテクニカルだけでは分からない部類の分析です。
ですが、そういう「イベントが何日(何時)で、それが引き起こす流れは何か」という事。
それこそが、我々がEAではなく
裁量でトレードする時に考えるべきことではないでしょうか。
それだけが機械より有利に事を運べるメリットではないかと思います。

システムよりも正確でなくても、値動きの裏にある背景を読み解く事は
人間でなくては出来ませんからね。
状況の変化に合わせた柔軟な対応も出来ますし。
その話はまた今度。

ではそんなところで。

追記;

という記事を金曜の夕方に書いたのですが
ライントレーダーズ通信で配信されず、雇用統計も終わってしまいました。(笑)
土曜に届くと思うので追記しておきます。

終わった今段階ですが、
日経平均CFDは夜間取引みたいなもので夜中も動いていて
15139のラインを越え気味で現在15160。
やはり強いですが、それよりも気になったのはダウの値動き。
こちら。

NYダウがかなり来てる。

NYダウ週足0606
NYダウ週足0606
前回目標だった4.236ラインを超えたのは良いのですが、
フィボナッチエクステンションの1.272で止まっています。
重要なラインを超えた場合、抵抗になり易いのがいつもこのライン。
1.618がターゲットになってくれれば問題ないですが
16908の抵抗では売られる可能性大。
雇用統計も終わりましたしね。

NYダウのCFDでは次は17000台。そして今は、その手前。
いよいよ来ましたか。
かなりバブリーな相場だけにそろそろ怖いですね・・。
という事で、注意しておきましょう。

なお、書き忘れましたが【週間展望6月3日号】が出ています!
勝ち方実戦編フリーパスプランにご参加中の方はご覧下さい。
今回は内容がかなり多いです。
ダウ・日経平均・ドルインデックスから始まり、
クロス円全般とドルストレートに、盛り沢山です。
※勝ち方実戦編フリーパスプランの販売は復活しました。
変更内容は商品ページに記載してあります。詳細はこちら
今回で第3期生という事になりますか。このプランではまだまだ
面白いコンテンツを配信していきますのでご期待下さい。

ではまた。

提供 by3STARTER.JP

ご注意事項

※相場の上げ下げをフィボナッチとギャンを使ったライン分析で配信しますが、
必ずご自身で分析の上、自己責任で行って下さい。
コメントを投稿