2014/04/30

GWのドル円状況4月30日記

GWのドル円状況4月30日記


4月30日ドル円日足
4月30日ドル円日足

ドル円上限103円、下限101.5の持ち合い。今だと。

日足ではこんな感じです。

ということで、皆さんGWはいかがお過ごしですか?

まさかゴールデンウィークにトレードなんてやっていないと思いますが、
今日はたまたま予定が無いからごちゃごちゃやってんだよ悪いか!という方のために
ドル円情報です。
※ちなみに私がそうです(笑)

日足で見るとこんな感じですよね。

ただこれは日足レベルの話なので、小さい足の話では
102.15-102.74、102.58も一つポイントですよといったところです。

で、今日は月末なので終値をどこに付けに行くかが注目ポイントですね。
もし5月にこの記事を見た場合も、終値はチェックしておきましょう。
月足のです。


ちなみに4時間足レベルではこうです。
ドル円4時間足4/30昼
ドル円4時間足4/30昼
これ以上細かい話はしても仕方がないので、やめておきます。

後はNYダウが高値圏でせめぎ合っているのでそのタイミングと、
ドルインデックス・金・ユーロドルを見ながらやれば楽勝でしょう。

先週今週の流れだけ、最後におさらいしておきます。

102.719で売られる→101.957で押し目→102.77で売られる→102.28→戻し

という事で、102.721のストップを刈って下落という事でした。(笑)
いつものストップ狩りです。いやらしやつです。
同時にダウが16550のラインで
売られるシーンだったので分かり易い感じでしたね。

102.77はフィボナッチの2.618です(意味が分かる方のみ)。

指値売りしてあれば、102.77→102.3→102.56現在のコースまで
簡単にGETしているでしょう。

テルマエロマエを観ながらでも実現可能なイージー相場です。(笑)
今日はテルマエを観ながら、ぴこーんと102.77→102.3と自動で利食われたので、
時間を見て戻しを買い、102.52一部利食い→102.437買い増したところです。
適当に時間を見ながら利食って終ろうと思います。
※仕掛けてある指値の全ては当然秘密です。
エントリー前にポジションを公開するおバカはいないでしょう(笑)。

夜は美味しい売りがあれば、まだ出来ますね。
しかし
イージーな相場の後には難しい相場がやってくるのも常ですからご注意を。

指値は遊んでいても、仕事していても自動なのでオススメです。

ではまた。GW明けてからお会いしましょう。


提供 by3STARTER.JP

ご注意事項

※相場の上げ下げをフィボナッチとギャンを使ったライン分析で配信しますが、
必ずご自身で分析の上、自己責任で行って下さい。
コメントを投稿