2017/06/24

月末だからね‥。週間展望6月最終週(FX・株価指数)

6月最終週6/26-30

もう6月も終わりですね。
最後の週について考えてみましょう!

ドル円

ドル円4時間足
ドル円4時間足
ドル円の先週(19日~23日)の値動きはこの通りです。
そして、26日~30日の週の目標値はこうなっています。
この値幅の中で、どう動くか?をまず考え、
上か下か?今はどの目標値を付けに行こうとしている時か
またはブレイクに失敗して戻しているのかを考えれば
一番簡単です。

ユーロドル

ユーロドル4時間足
ユーロドル4時間足
ユーロドルも先週、この週のスイングトレード手法が活きていました。
丸を付けたところが、転換点として大きく作用している事がお分かり頂けるでしょう。
さて、今週は黒で描いたライン。
どのような値動きを描くのか?乗り遅れないように、
付いていきましょう。

ドルスイス

ドルスイス4時間足
ドルスイス4時間足
ドルスイスはこんな具合にそれぞれの目標値へ到達。
最後は下割れて、安値圏で始まります。
今週の目標はこの通りです。

で、月末ですので
本当はこの週の流れを考えるのもいいのですが
月ベースでどの目標を達成するのか、を見る必要があります。

今回は週の目標値のみを表示しておきます。
手法をご存知の方は月の目標値を算出して、よく見て下さいね。

日経平均

日経平均4時間足
日経平均4時間足
日経平均は先週、序盤上げで、後は持ち合いでした。
月末という事もあり、最後に動くとすれば
目標はこうです。

これも、週ではなく月、年ベースの目標値を知っていると
なぜこうなっているのか?
その謎が解けるかも知れませんよ(笑)。

NYダウ

NYダウ4時間足
NYダウ4時間足
ダウは上端がこれ以上見えませんが、目標値はこうです。
先週、飛んで始まったので、それを埋めて終わりました(笑)。
今週は何やら大きな目標が出ていますが・・・。

そして、週と月や年というのはこういう風に見ます。
例えば、ダウの年の目標値はこうなっています。
NYダウ週足
NYダウ週足
先ほどの4時間足で1週間の流れを見るのと、週足で年の動きを見るのとでは
全然違いますよね。

そう、このラインにつかまっているところです。
先週は到達しました。しかし、突破は出来ていません。
そして、これが日経平均にも影響を与えています。

それではまた来週にでもお届けします。

なお7月も、月初には「月間展望7月号」(動画)をお届けします
月間展望
月間展望

ご覧になるには、勝ち方実戦編フリーパスプランへご参加下さい。

提供 by3STARTER.JP


基礎から学ぶならサイト「投資の基礎はタダで学べ」で。

ご注意事項

※相場の上げ下げをフィボナッチとギャンを使ったライン分析で配信しますが、
必ずご自身で分析の上、自己責任で行って下さい。
コメントを投稿