2017/04/17

売買ポイントをまとめておきましょう!

売買ポイントのまとめ

この記事では、売買ポイントが一体どんなところにあるの?
という話をしていきます。

ドル円やFXのトレードをされる会員様がやはり多く、
よくご連絡頂くのも、FXか日経平均についてです。
先週は「ドル円を売りました!」という報告が相次ぎました
一体、どんなところで皆が売買しているのか?まとめておきます。
ちなみにドル円の前回の分析はこちら)(株価指数はこちら

ドル円4時間足
ドル円4時間足クリックで拡大
まとめると、ここが売買ポイントです。
戻り売りを狙う人は丸のところで売り、順張りならブレイクで売る。

109円前半くらいまで売るというストーリーを
私が動画の相場分析か、メールでお話したようで(覚えていませんが)
それが丁度、矢印のところの少し手前になります。

どの方も、とにかく下落していれば売る。
上昇していれば、買う。
それだけの事なので、トレードは難しく考えても仕方ありません。

今は上昇しているのか?下落しているのか?
それも分からなければ、無理ですが
要するに、基準を知っていれば「そこより上か下か」です

これ以上はお話出来ませんが、そういう事です。
普通はブレイクしたかどうかすら、見えていないので
そこで抵抗になるか、そのまま行くかというのも分からない。

もう少しお話すると、目標値も知っていれば
「その値位置より上か下か」です

こういった事は、勝ち方実戦編フリーパスプランだけで教えています。
ですので、相次ぐ勝ち報告も当然、そのプランのメンバー様です。

週レベルでどう動くか。日ではどうか。
この辺りが、やはり人気があるようです。
(月や年の目標値なども結構、デイトレードでも影響しますよ)

大体、そのような事を知っていれば
デイトレードでも、スイングトレードでも
考えるべき事はシンプルかつ、正確になります。

以上です。
有料の手法ですから、このような相場分析では
”本当の”重要な値位置を表示したチャートは配信出来ないので
もどかしいのですが、それらはフリーパスプランのメンバーサイトにある
「フィボナッチチャンスシート」に気が付く度に載せています。

配信を始めた時からずっとそうです(笑)。
本当に大事な内容はいつも、分析動画で会員様へ配信しています。
ライントレード自体を一般の方が出来ないので仕方がないと言えば
仕方がない話ですが。

とは言え、なんと今回で133回目の配信!になるようで、よく続きました。
しばらく休もうかと思いますが、お知らせをしておきます。

スリースタータードットジェーピーは5周年を迎えます。

5周年記念のイベントを色々とやっていますので、
ぜひ覗いていって下さい。→ホームページはこちらです。

5年間ありがとうございました。
皆様の支えがあって続ける事が出来ました。
かなりやりがいのある、5年間でしたよ。

今後もよろしくお願いします。
それではまた。

提供 by3STARTER.JP


基礎から学ぶならサイト「投資の基礎はタダで学べ」で。

ご注意事項

※相場の上げ下げをフィボナッチとギャンを使ったライン分析で配信しますが、
必ずご自身で分析の上、自己責任で行って下さい。
コメントを投稿