2016/04/22

ドル&ユーロ&円の重大な局面

doll&euro&yen重大な局面

今日はですね、動画をお送りします。タイトルは『doll&euro&yen重大な局面』です。

まずはご覧頂ければと思います。



現在の状況をチャートで解説

21日のチャートと22日のチャートがごちゃ混ぜになっていますが(笑)、
簡単にご説明します。

まず、ドル円とユーロドルの日足です。

ユーロドル日足
ユーロドル日足
ドル円日足
ドル円日足
こんな形で、ドル円が安値高値を切り上げて、逆にユーロドルは売りに転じています。
これについては、原因などを含めて動画でご説明しました。

この詳しい解説は、新動画『攻略~円VSドル~』の中で
(これを題材にしているので)ばっちりご説明しています。
つくづく理論通りの値動きでした。

ですが、週足を見て見ましょう。

ユーロドル週足
ユーロドル週足

ユーロドルは、前に動画『月間展望4月号』でご説明しましたように、
ここの0.764での抵抗を抜けるか、戻されるかという値位置にあります。
しかしながら、安値は切り上げていますね。

ギャンファンが支えになり、0.764が抵抗になっています。
ドル円週足
ドル円週足
ドル円は以前、売り目標だと言っていた110円を通過し、108円付近へ到達した後
110へ戻しています。

これもまた、予定通りの展開と言えます。(笑)
以前のブログでも触れた話です。

この下の106円台は0.618ですが、このタイミングとドルインデックスのタイミングの話は
ドルインデックスが少し早く付けてしまいましたので、変わってきています。

この点について修正をしたいと思います。

ドルインデックス週足
ドルインデックス週足
これが動画でお話していたドルインデックスです。
この目標値1.618と0.236への到達が早かったですね。

この点について配信をすぐにしたかったのですが、
色々多忙で遅れてしまいました。すみません。

既に反発を始めています。

よって、最初に出した日足チャートの動きになっているわけですね。

NYダウ週足
NYダウ週足
 NYダウは持ち合いを上抜けて、次の目標へ向かっています。

 次の目標は高値ギリギリのところにあります。

高値越えなるか、売られるか。
という点が、最も注目すべき点です。

これについては、ダウだけではなく、ナスダックやS&Pもチェックしておく事をオススメしますよ。


というわけで、もうすぐゴールデンウイークに入ります。

相場分析配信も次は休み明けにお届けします。

またライントレーダーズ通信でお会いしましょう。


 良い週末を。


P.S.お昼に配信しまたライントレーダーズ通信で動画が上手く表示出来ていなかったようですが
記事に直接アクセスすると視聴出来ますよ。→ドル円は任せろ!『攻略~円VSドル~』

提供 by3STARTER.JP


基礎から学ぶならサイト「投資の基礎はタダで学べ」で。

ご注意事項

※相場の上げ下げをフィボナッチとギャンを使ったライン分析で配信しますが、
必ずご自身で分析の上、自己責任で行って下さい。
コメントを投稿