2014/09/25

ドル円・NYダウ上昇まっしぐら。相場分析

かなり良いところまで来ています。

前回の分析からしばらく経ちまして、9月後半です。

ドル円

ドル円前回はこのチャート。
106台を抜けると、109円代半ばまっしぐらという話でした。
ドル円日足9月9日
ドル円日足9月9日

今は109.2-3あたりです。
次はというと、110円台乗せられるかどうかの展開ですが、
このあたりは一つの短期節目と言って良いでしょう。
チャートを見てみましょう。
ドル円日足9月25日
ドル円日足9月25日
現在9月25日のドル円相場はこうなっています。
実は長期本ターゲットが112円台にありますが、それは今回考えずに
109円台半ば(109.4-7)で止まらなければ110円の節目、
その前に109.6 109.77 109.91(現在最高値109.453)があります。

ギャンファンを割れてきた場合は売りも考えなければいけません。
下は108.5 107.5 106.3 105.6 104.3が今段階では意識される事になります。
このまま切り下げた場合ですが。

長期の月足で今は112.7と105.6の間にいるという事は考えておくべきでしょう。
また、この値位置109円台はラインが多いので、
少々面倒な小動きが連発する事になりそうです。(笑)

ユーロドル

対してユーロドルですが、下落まっしぐらです。
前回、1.27目標まで下落を続けるとお話ししましたが、現在1.277まで来ています。
前回は1.294の値位置でした。チャートはこちら。
ユーロドル日足9月9日
ユーロドル日足9月9日
そして現在のユーロドルはこちら。
ユーロドル日足9月25日
ユーロドル日足9月25日
1.274 1.27 ここを抜ければ1.25ラインですが、一旦ここは調整になると考えていいでしょう。

1.25は値幅の間隔的に、ドル円の112円台と近いものがある気がしています。
今考えるべきなのは
その手前のユーロドル1.27までとドル円110円あたりまでなのではないでしょうか。

さて、このドル円暴騰・ユーロドル暴落の原因となっている
ドル価値の変化、そしてNYダウについて書いて終わりにしたいと思います。

NYダウ

NYダウは堅調で、このようなチャネルを形成しています。
NYダウ週足9月25日
NYダウ週足9月25日(CFD;US30)
17200-17400は要注意。
越えれば17700-17800辺りまでですが、既に要警戒ゾーンの上値域へ突入しました。
ようやくここまで来たというところです。

長期の本ターゲットが18519に見えますが、その前のこの二つの値位置間で
嵐が巻き起こる予感大(笑)です。

ドルインデックス

ドルインデックスが堅調→ドル円堅調、ユーロドル不調。
簡単に言えばそういう事になります。そのドルインデックス、極めて堅調です。
ドルインデックス週足9月25日
ドルインデックス週足9月25日
10865ラインを突破し、11000ラインへ。ここが前回高値です。
ここらが一つポイントになるでしょう。
更新すると、11184がターゲットとなり、その前の高値下になっています。
ターゲットの最大としては11400ですが、
週足でこの伸びですから(笑)その前に力尽きるでしょう。

値位置から値位置へ

これらの分析を見て頂くと分かりますが、
値動きには決まった重要な値位置があり、値位置から値位置へ動きます。
まずはこの値位置を、ご自分でも完璧に算出出来るようになる事が重要です。

値位置が分かると、越えたら次のターゲットへ、という単純な考えだったとしても
値動きに飲み込まれずに、きっちりと取り切る事が可能になります。

これにプラスして、
チャート形状、タイミングや市況と、今回ご説明したような市場間の関連(相対性)、
が重要になってきますが
まずは値位置を割り出せる必要があります。

個人投資家が簡単に利益を上げるには
値位置、「どこまで行くのか」「どこから始まるのか」を利用する事がお勧めです。
これらはフィボナッチを覚えると分かるようになります。

だからこそ、フィボナッチをもう何年も教え続けています。

ウィンターバーゲン開催中!

フィボナッチとギャンを使ったFX/CFDのトレード戦略を教えている
スリースタータードットジェーピーでは、少し気の早いウィンターバーゲンを開催中です。

開催期間は9月23日~1月14日。


オーストラリアの現状を知るためと「海外でも回線さえあればトレード出来るっしょ。
全然問題ないっしょ。」という理由から運営者が長期間AUDへ旅立つ事になりました。
これから冬にかけてしばらく満足な会員様のサポートが出来なくなります。

そのため、
新規ご購入者様へはこの期間サポートをしない事を条件に格安でご提供致します。

※従来の会員様はメールサポートは致しますが返答が遅れる事があります。よろしくご了解頂けますようお願い申し上げます。

教材は980円~69800円まで。

もともと値打ちですが、この機会にどうぞ。
どれもただ一回、ただ一日トレードで勝てばいいだけの
超激安価格でご提供させて頂いております。
今後のトレードにお役立て下さい。

ではまた。
AUD市場に強くなった相場分析配信はまた来年ご期待下さい!

提供 by3STARTER.JP

ご注意事項

※相場の上げ下げをフィボナッチとギャンを使ったライン分析で配信しますが、
必ずご自身で分析の上、自己責任で行って下さい。
コメントを投稿