2014/01/30

ごめん。分かっちゃいました。ユーロドルとドル円の動きが。

今までドル円だけでしたが、次はユーロドル。

順番にやっていきますが、次はユーロドルです。
ついでにドル円もやります。
相場分析ですね。

ユーロドル4時間足1/30
ユーロドル4時間足1/30
で、これがユーロドルの4時間足。
1.35625が最初のターゲット。

本狙いは1.34685。

1.366辺りはまだ越えないと見込んで売り。

最初のターゲットに付いたら利喰い。

もう随分近づいてしまいましたが。
ギャンファンに支えられていますね今は。
以上ですね。


ドル円行ってみよう。

ドル円日足1/30
ドル円日足1/30

なぜここで持ち合っているのか分かりますか?

チャートを見て分からないなら、フィボナッチとギャンを勉強して下さい。

分かっていれば、この後小さな時間軸に落とし込んでいって
その時々のエントリーエグジットすべきところで実際に行うだけです。

そして、持ち合いならどうすべきですか?

ちなみに、ブログでは配信しませんでしたが

とある会員様にお伝えしていたのがこちら。
ドル円30分足1/27
ドル円30分足1/27


「今は、103.4がこの上と考えて
102.9-103.4までの間が売り場です。
それを越えたら、撤退です。

明確に越えてはいけないラインは102.788です。
このあたりに気を付けてやって頂ければそれだけで勝てるはずです。」

越えてはいけないというのは、越えたら買いですということ。
買い決定というか。勢いが良くなるというか。(笑)
結果はというと、ご存じの通り、103.4近くまで上昇して大暴落。101.9まで。
ちなみに私、103.3で売って、101.9で買いました。
FOMCの30分後でしたね。

まあ、そんなもんで、ラインだけ分かっていれば
どこまで行くかが分かっているので、そこまで買って、ドテン売りとするだけです。
何も難しいことはありません。


ではまた。
トレード、頑張って下さい。


金曜日はウルフオブウォールストリートを観に行きます。
楽しみだなあ。

追記

配信が遅くて随分行ってしまいました。
他人の分析はそんなもんです。
売り場買い場、是非ご自身で探してみて下さい。

提供 by3STARTER.JP

ご注意事項

※相場の上げ下げをフィボナッチとギャンを使ったライン分析で配信しますが、
必ずご自身で分析の上、自己責任で行って下さい。
コメントを投稿